FP2級試験突破に必要な学習時間


学習時間の作り方が知りたい

FP2級に挑戦する受験生のほとんどが、おそらく仕事や家庭を持っている社会人であると思います。忙しい日常に加え、試験対策も進めていかなければならないとなると、どうしても問題になるのが「学習時間の確保」
実際、一度はFP2級合格を目指しながらも「忙しいから」「時間がないから」と挑戦を断念する受験生も少なくありません。
社会人の資格受験生にとって、「いかにして学習に時間を充てるか」は検討すべき最も重要なポイントであると言っても過言ではありません。

 これからFP2級試験に挑戦される皆さんに、まず覚えておいていただきたいことは「時間はもとからあるものではなく、努めて作っていくものである」ということです。
1日24時間、この上限はどうしたって動かすことは出来ません。
これまでと同じ枠組みの中で、新たなことをやろうとするのですから、時間が足りないと感じられて当然。そこをいかにクリアしていくか、時間を捻出していくか、問題はそこなのです。

 忙しい受験生こそ、注目すべきは「スキマ時間の活用」です。日々忙しいとはいえ、日常の中には、“ぽっかり空いた空白の時間”があらゆる場面においてあるのではないでしょうか?
例えば、通勤の電車内やちょっとした仕事の合間、帰宅後に何となくだらだら過ごす時間等、ボーっとしていたり、目的もなくテレビやインターネットに費やしていたりするような時間がありませんか?
そんな日常のスキマ時間を効率良く学習に充てることが出来れば、資格対策における時間不足のお悩みはスッキリ解消するものと思われます。
とあるデータによれば、現代人の日常におけるスキマ時間は「1日平均1時間9分」とのことですから、一度に長時間というのは無理でも、積み重ねれば決してバカにできない時間です。
FP2級受験生の中には、まさにこうしたスキマ時間のみの対策だけで、見事合格を掴みとったという強者もいるほどです。

これからは「忙しい」を言い訳にせず、前向きに時間を作っていく努力をされてみてはいかがでしょうか?合格を狙う受験生は、皆さんすでに始められていますよ!

FPコンテンツ一覧

通信講座人気ランキング

フォーサイト
DVD講義と質の高いテキストは業界TOPレベル!それに加え驚く程の低価格!詳しくはここから

ユーキャン
わかりやすいテキストと受講料の安さで話題に!CMで抜群の知名度を誇る!詳しくはここから

TAC
受講者のレベルに合わせた講座を用意!通学校として有名!詳しくはここから